検索
  • 本田有明

通信教育を2コース開講しました

残業がない職場づくりコース』 (日本監督士協会)


ワーク・ライフ・バランスの観点から、残業の削減が産業界の大きなテーマになっています。しかし「ノー残業デー」を決めたり、残業時間に制限を設けたりするだけでは、根本的な解決にはなりません。この講座では、タイム・マネジメントや業務効率化の具体策ついて、個人とチームの取り組み方を詳しく説明します。

*受講者はすでに半年間で1,000人を突破しました。

 

モチベーションの高い職場づくりコース』 (日本監督士協会)

不機嫌な職場、ギスギスした職場が増えています。原因としては、長年続いた個人成果主義の悪影響や、希薄になったコミュニケーションなど、さまざま挙げられます。では「ご機嫌な職場」は、どうすれば実現できるのか。最新のモチベーション・マネジメントの理論と実践法を分かりやすく解説します。

最新記事

すべて表示

「多様性を尊ぶ」とは――?

近年、「ダイバーシティ・マネジメント」に関する講演やセミナーの依頼が増えました。 多様な人々を差別することなく尊重し、それを強みにするマネジメント志向しよう、という趣旨であることは、「いまさら」でしょう。 しかし多くの職場では、年長者ほどこの言葉に、戦々恐々としているようです。外国籍や障がいをもつ人、LGBTという文字ばかりに目がゆき、「該当者がいない場合はどうすればいいのか」という質問を受けるこ